役者になるには

副業探している人が多いようなのでまとめてみた

ども、田中です。
FBのグループで最近よく見かけるのが副業のグループ。
コロナにより自宅待機、外出自粛の圧力が強まる中、稼ぎが無くて困っている人が大勢います。

そんな人たちを食い物にしようとしている人もやはり大勢いるんですね。
今日はそんな人たちに騙されないように、副業を選ぶときの注意点をまとめてみました。

「コピペするだけで」系

これ系は本当によく見かけます。
そもそも、こんな簡単な仕事があったら誰でもやっているし現状困ってないでしょ。

この情報が出てきてはやり始めたのがコロナによる外出自粛要請が出てからという話を聞いた事があるので、詐欺まがいの事をやっているのは明らかですね。

実際に友達でやった人がいます。
その人は出会い系のアフィリを無料登録して、その方法などを教えていけば紹介者に報酬が支払われるという仕組みをやったみたいですが、怪しすぎて全然集客できなかったそう。


もし、多少集客できたとしても何かを学べるわけではありません。
延々と集客をし続けなければいけないのでかなりの労力になります。
出会い系の印象が昔よりは良くなってきているとはいえ、やはりハードルが高いのではないでしょうか。

この観点から、教育がしっかりしていて長く続けらるようなものが良いと判断できますね。

MLM

マルチレベルマーケティング」の略です。いわゆる、ネットワークビジネスと呼ばれるもの。
このシステム自体は悪いものではなく、今や色々な大手の会社でも取り扱っているくらい画期的な手法だと言われていおり、アメリカの大学や早稲田大学でMLMの専攻があるのも頷けます。

ただ、印象が悪いのは確かですね。知らない人は世論のイメージで「ネットワークビジネス(MLM)は悪いもの」という印象が強い。

地下鉄サリン事件で有名なオウム真理教が行っていた「セミナー」。そこから勧誘をしていたらしいのですが、その印象が強く残り「セミナー」という言葉に拒否反応を示す人もいます。
MLMでは多くのセミナーへの勧誘があるため印象が悪いという側面もあります。

あとは、単純に誘い方が強引だったりすることが多いからですね。
今やほとんどのMLMの勧誘方法が法律に抵触している状態であることを皆さんご存知でしょうか?


医療品ではない製品の効能を示すために、「○○を使ったら、○○が治ったんです!」などと言うのは薬事法違反になります。まだまだこのような手法で勧誘している人が多いようですね。。。

ちなみに、今はネットでもMLMの勧誘が激しく、「DMでコピペを送り続けろ!」と教育しているところもあるそうで。。
これも法律違反になるそうなので勧誘が来た際は注意しましょうね。

では何を選べばよいのか

ここまでざっくりとではありますが副業の内容を二つまとめてみました。
「コピペするだけでOK」
「ネットワークビジネス(MLM)」


他にもよく見かけるのが投資案件。
この投資案件も基本的には「月利%」といったうたい文句や、「元本保証で高利回り」などは違法ですのでご注意ください。

基本的に一番良い副業はやはり「バイト」になると思います。
お金をもらえてスキルが身につく。
ただ、皆さんが探しているのは

・最小のコスト
・最大の成果
・時間をかけたくない
・在庫を抱えない
・スキルアップできる
・資金的に簡単に取り組める
・心理的に始めやすい
・安定した収入


などではないでしょうか。

上記のような案件を探している人がいれば下記のオープンチャットがおすすめ。
副業案内をしている友人が行っています。お金もかからないので気軽に登録されると良いと思います。

オープンチャット「ちゃんと稼げる副業:在宅ワーク情報共有します。」



また、FBなどで相談も受け付けていますので友達申請して頂きご連絡頂ければ出来る範囲でご助力いたしますのでφ(゜▽゜*)♪

-役者になるには

© 2021 tana'net Powered by AFFINGER5