マンガ

神対人類の漫画:終末のワルキューレ4巻-剣と槍の最強決戦-

 終末のワルキューレ4巻

8.4

 作画

8.0/10

 ストーリー

8.5/10

 設定

8.0/10

 バトル

9.0/10

 総合

8.5/10

 Good

  • 達人同士の静けさがかっこいい
  • ポセイドンクール
  • 小次郎意外と熱血

 Bad

  • 展開がシンプルすぎる

ども!少年系と青年系漫画大好き、田中です!
18年間毎日漫画を読んでいる田中が

【終末のワルキューレ4巻】の感想&あらすじ紹介&考察をしていきます!!

あくまでも、個人の感想なので悪しからずー!!

出典:終末のワルキューレ 作画アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ 出版社:コアミックス
あらすじ

神陣営ですら見たことが無いアダムvsゼウスの熾烈な闘いに幕が降りた。掛け替えの無い偉大な存在がまた一ついなくなった…。間髪入れずに第3回戦が始まる。知らない日本人はいない。人類代表は「佐々木小次郎」。対する神陣営は、大海を統べる神「ポセイドン」。侍と神との戦いは、静寂から始まった…!

終末のワルキューレ4巻が読めるサイトとアプリまとめ

ピッコマ→毎日少しずつ読みたい人向け!
ebookjapanお勧め!!
U-NEXT→31日間無料!更に600円分もらえるので新刊も読めちゃう!

【終末のワルキューレ4巻】評価

出典:終末のワルキューレ 作画アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ 出版社:コアミックス

3回戦目で1番勝ちが薄そうな闘い。

これは3連敗かなと個人的な予想から始まりました。

呂布・アダムですら神には勝てなかったんですから。

知名度こそ高い佐々木小次郎ですが、彼に勝った「宮本武蔵」を選んだ方が良かったんじゃないの⁇

という観点から、これは負けかなと勝手に悲観してました。

が。

やっぱりそうはいきませんね。

流石梅村先生。

魅せてくれますねー!!

これまでの闘いとは全く別物の3回戦です!!

ネタバレ注意!【終末のワルキューレ4巻】の感想

小次郎の過去を見て、田中も昔を思い出しました。

本作の佐々木小次郎は1度も勝ったことがない侍として描かれています。

自然に師を求め、常に自らを成長させる為に学びの姿勢を忘れません。

その姿は、まるでゲームに夢中になる子ども。

部活に没頭する学生。

無我夢中で趣味に没頭しているような無邪気さがあります。

いやぁ、小次郎はひょうひょうとしてるように見えて熱い!

どこまでも真っ直ぐな彼を見て、中学生の頃バドミントンに夢中になってた過去を思い出しました。(中、高バドミントン部でしたw)

これは小次郎応援しちゃいます!!

【終末のワルキューレ4巻】の魅力

出典:終末のワルキューレ 作画アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ 出版社:コアミックス

静寂から始まった常敗の侍と海の支配者の闘いは、またしても予測不能でした。

基本的にラグナロクでの闘いは肉弾戦で行われています。

なので今回も肉弾戦だろうとは思ってました。

ポセイドンの肉弾戦って…?

トライデント(三矛の槍)で闘うのは予想できましたが、この強さに度肝を抜かれましたね。

実の兄であるアダマスという神に手をかけてしまえる程に…。

そんな相手に意を決して飛び込む小次郎。

常敗と言いつつ良い闘いをしそうな3回戦!

先が読めません…‼︎

関連おすすめ漫画一覧

出典:アビスレイジ
作者:成田成哲
出版社:集英社

まだまだ発展途上な感じの絵ですが、なかなか熱い漫画。ストーリーもシンプルでとことん闘っていく。そういう展開は終末のワルキューレと似てますね。

ebookjapanで試し読み!

【終末のワルキューレ4巻】がお得に読めるサイト

 

終末のワルキューレ4巻が読めるサイトとアプリまとめ

ピッコマ→毎日少しずつ読みたい人向け!
ebookjapanお勧め!!
U-NEXT→31日間無料!更に600円分もらえるので新刊も読めちゃう!

電子コミックで損をせずに読むには?
わたしが、長年使用し続けているebookjapanがオススメです。

1,月の会員費用を取られない!
2,無料で読める作品が多い!
3,スマホ、PCでも読める!
4,各ジャンルのランキングから気になる本を探せる!
5,請求書から読んだ漫画がバレない!
6,セールやクーポンでお得に買ってすぐ読める!

⇒ ebookjapan(今週の無料漫画はここから見れます!

※「漫画名」で検索すると、無料試し読みができます。


-マンガ
-, , ,

© 2021 tana'net Powered by AFFINGER5