マンガ

神対人類の漫画:終末のワルキューレ3巻-壮絶な肉弾戦…!-

終末のワルキューレ3巻

8.6

 作画

8.5/10

 ストーリー

9.0/10

 設定

8.0/10

 バトル

9.0/10

 総合

8.5/10

 Good

  • 父性が溢れる
  • 手に汗握る肉弾戦
  • 3回戦が始まった

 Bad

  • 一見地味…!

ども!少年系と青年系漫画大好き、田中です!
18年間毎日漫画を読んでいる田中が

【終末のワルキューレ3巻】の感想&あらすじ紹介&考察をしていきます!!

あくまでも、個人の感想なので悪しからずー!!

出典:終末のワルキューレ 作画アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ 出版社:コアミックス
あらすじ

ラグナロク2回戦、我らが父「原初人類アダム」vs宇宙の親「全知全能の神ゼウス」の戦いも遂に決着。誰もが想像すら出来なかった展開に、ただただ見守ることしか出来ない両陣営。人と神の始まりの象徴。果たして至高の闘いの行方は。。。

終末のワルキューレ3巻が読めるサイトとアプリまとめ

ピッコマ→毎日少しずつ読みたい人向け!
ebookjapanお勧め!!
U-NEXT→31日間無料!更に600円分もらえるので新刊も読めちゃう!

【終末のワルキューレ3巻】評価

出典:終末のワルキューレ 作画アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ 出版社:コアミックス

「刃牙」とか「ケンガンアシュラ」好きな人は、好物のバトル漫画。神様が戦うのに神々しさは全然無く、一言で言えば歪。

人類サイドの方が純粋に闘ってる印象を受けますね。

普通の人の発想は「万能で威厳ある神に立ち向かう愚かしくも真っ直ぐな人間」みたいな少年漫画にありそうなイメージだと思うんです。

というか田中がそうでした(笑)それを見事に覆されたというか、根本的に解釈が違う感じで描かれてるのが面白い。

この世界観には到底追いつけません。心弾ませて傍観しています。

ネタバレ注意!【終末のワルキューレ3巻】の感想

出典:終末のワルキューレ 作画アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ 出版社:コアミックス

2巻から引き続き、ゼウスもアダムもこんな闘い方するの⁉︎と驚愕の連続。

色々な漫画やゲームでゼウスはよく出てきますが、どれも派手な能力や攻撃が魅力的な神という扱い。

本作はというと、一見地味。

お爺ちゃん→筋肉ダルマに変身するのは凄いんですが。。。

いや凄いんですよ?凄いんだけど何か物足りないなぁと。。

2回戦が始まる前はそう思っておりました。

ガッチガチの肉弾戦ですがこれは確かに神レベルです。

ビームとか全然出しません。

恐らく今後も人間らしい(?)闘いになるのでは…⁉

【終末のワルキューレ3巻】の魅力

出典:終末のワルキューレ 作画アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ 出版社:コアミックス

これが【父性】か…!

人類の父アダムの、神様ですら認めるカッコ良さ。

痺れる…僕たちの父の勇姿が本巻の魅力ですね。

あいては神陣営の長ですからね。

ヨボヨボだけども。

神にも年齢や老があるのも面白い設定ですね。

神と人が近しい存在であゆように描かれているからこんなに闘えるのか…?

そういった部分も解消されていくかもですね。

手に汗握るシンプルなどつきあい果たして勝つのはどっちでしょうか…ふふふ

そして3回戦も間髪入れずに始まります!

展開が早い!!!

関連おすすめ漫画一覧

出典:ケンガンオメガ
原作:サンドロビッチ・ヤバ子
作画:だろめおん
出版社:小学館

前回紹介したケンガンアシュラの続編。ファンは歓喜しました。前作の主人公とは別の人物が主人公。彼が強くなっていく物語。

1巻・2巻がebookjapanで7/23まで無料配信中!

【終末のワルキューレ3巻】がお得に読めるサイト

 

終末のワルキューレ3巻が読めるサイトとアプリまとめ

ピッコマ→毎日少しずつ読みたい人向け!
ebookjapanお勧め!!
U-NEXT→31日間無料!更に600円分もらえるので新刊も読めちゃう!

電子コミックで損をせずに読むには?
わたしが、長年使用し続けているebookjapanがオススメです。

1,月の会員費用を取られない!
2,無料で読める作品が多い!
3,スマホ、PCでも読める!
4,各ジャンルのランキングから気になる本を探せる!
5,請求書から読んだ漫画がバレない!
6,セールやクーポンでお得に買ってすぐ読める!

⇒ ebookjapan(今週の無料漫画はここから見れます!

※「漫画名」で検索すると、無料試し読みができます。


-マンガ
-, , ,

© 2021 tana'net Powered by AFFINGER5