役者になるには

内的自己認識③情熱は何ですか?

こんにちはー!田中です!
飛んで埼玉DVDで見たけどめちゃくちゃ内容薄かった!!!!笑

情熱って松岡修造さんのイメージ強いよね笑
情熱という言葉にどんなイメージがありますか?




前回の記事で価値観について書きましたが、今回の情熱というテーマと結構リンクしてる部分もあるんです。

もし下記のワークを実践してみても何に情熱を持っているのかわからない、という人も卑下しないでほしい。
今あなたは「知らないことを知らない」から「知らないことを知っている」という状態に変わったのだから。

「何に情熱を持てばよいかわからない」という事を明確に自覚したとすれば
これから情熱を持てる何かを探せば良いだけなので、落ち込まないでね。
【知識=夢】という事を言う人もいるくらいなので。



あなたの情熱は何?

1.朝ベッドから飛び起きたくなるような一日はどんな日ですか?

2.決して飽きたりしないプロジェクト?(仕事の内容)や活動はどんなものですか?

3.自分が何より楽しめないプロジェクトや活動はどんなものですか?

4.明日仕事をリタイアしたとして、自分の仕事の何が一番恋しくなると思いますか?

5.あなたの趣味は何ですか?その趣味のどんなところが好きですか?



今回のワークを通じて「情熱」という概念に触れましたが、
この内容と前回の記事の価値観を把握していないと

仕事やプライベート、あらゆる選択肢が人生の中で次々と襲い掛かってきます。
その時に、自分の価値観情熱に見合った選択を出来るかどうかが
幸せに生きるために必要な鍵になるということは明白ですよね?

ただ注意してほしいのは、これらは変わってしまっても問題ないということ。
むしろ、過去の価値観情熱にとらわれる方が恐ろしいのですよ。

諸行無常~な~り~


しっかりと今の自分と向き合い続ける事が、自分の選択に対して満足できるようになる第一歩だと思います。

そして同じ「情熱」を持った人は必ず周りにいるから探してみてほしいんですよ。

ハーバード成人発達研究」は75年にわたり2つのグループの心と体の健康を追跡してきました。貧しい男性456人と高学歴の男性268人です。

この研究が明確にしていること、それは
良い人間関係が私たちの幸福と健康を高めてくれるということです。

どれだけ社会的に成功していようが、関係ないんですよね。
詳しく読みたい方はこちらの記事を(700人を75年間追跡した研究からわかった「幸せな人生を送る秘訣」


だれだって心許せる友人は欲しいんです。
ただ、どうすればそんな友人が手に入るのか知らないだけなんだと思うんです。


自分の「価値観」がわかっていればそれは自ずと思考に反映され言葉に現れるようになり、行動が変わってきます。

自分の「情熱」がわかっていれば、同じ情熱を持つコミュニティに行く勇気が出ます。そして仲間が出来ます。

なので自分の自己認識を深めるのは大切なんです。
いつ始めても良いし、何回ワークをやっても良いので自分の年齢気にせず取り組んでみて下さい!







まとめ





・飛んで埼玉は豪華な暇つぶし(とても楽しかった)
・情熱=松岡修造(何年言われ続けてるんだ?)
・自分の情熱を知るワーク
・自己認識を深める事で交友関係も変わる
・今からでも遅くない。

-役者になるには

© 2021 tana'net Powered by AFFINGER5